めうくり?

くりえいとしたものを記録する予定

はじめての鳥はむ

新年、賞味期限間近のとりむね肉が半額(2キロ)。

秒で買うでしょ。一人暮らしだけど。(デブ脳)

というわけではじめての鳥はむです。


f:id:meutan:20180105221231j:image

国産ですよ。2キロだよ。


f:id:meutan:20180105221315j:image

かわをむいて、塩と砂糖を適当にジップロックもみもみ。4枚鳥はむにします。残り2枚は茹でてお弁当やお夕飯に。

かわはデブなのでカリカリに焼いて食べようね。


f:id:meutan:20180105221426j:image

一日つけたので、ラップでそれらしくしました。


f:id:meutan:20180105221459j:image

ゆでます。


f:id:meutan:20180105221510j:image

だいたいピンクのところがなくなったら、あとは予熱で。


f:id:meutan:20180105221535j:image

できました。

普通の、黒胡椒とハーブのがあります。

なんとなくはむになったので良かったです。

たこ焼き器を買いました。鈴カステラ風。

関西に来たからにはこれを買わないと、ということで買いました。
f:id:meutan:20160529102859j:image

たこ焼きは「師匠」に習うまで保留にするので、家にあったホットケーキミックスで鈴カステラ風の何かを作ることにします。
f:id:meutan:20160529102835j:image

たこ焼き器にはオリーブオイルを塗布することにしました。
f:id:meutan:20160529101328j:image

粉をはかります。
f:id:meutan:20160529101530j:image

たまごをいれます。
たまごがないなら水や牛乳で補うと思います。
うちには牛乳なんてないけど。
f:id:meutan:20160529101617j:image

水を入れます。200で止めたかったのですが失敗しました。
f:id:meutan:20160529101647j:image

まぜまぜします。
f:id:meutan:20160529101709j:image

穴に入れますが、ここで計算ミス。
f:id:meutan:20160529101936j:image
穴の淵まで入れてしまったので、ふくれて惨事となりましたが、見なかったことにします。

ひっくり返します。
初心者だしふくれているので手間取ります。
f:id:meutan:20160529102105j:image

尻みたいなのがあります。
f:id:meutan:20160529102154j:image

気を取り直して、残った液を焼きます。
3つ分のようです。
f:id:meutan:20160529102234j:image

これは先ほどの反省を生かして生地を少なめにしたので惨事は免れています。
f:id:meutan:20160529102315j:image

すべて焼きあがりました。
外はカリカリというやつです。
f:id:meutan:20160529102343j:image

美味しかったのでまぁよしとしましょう。

缶詰を活用した手抜きちぢみ

久々に書きます。
手抜きすぎなちぢみなので備忘録にもならぬが。

レシピ
しゃきっとコーン缶ひとつ
カンピーのカツオフレーク缶ひとつ
白ごま適量
にんじん
いんげん
強力粉適量
片栗粉適量

f:id:meutan:20151206224500j:image
コーン缶とシーチキンとごまをボウルにいれ
f:id:meutan:20151206224529j:image
てきとうな量の粉と野菜をいれます。
野菜はニラとかあるとちぢみらしさが出るんだろうけど、うちにそんなものはない。
にんじんはシリシリして冷凍してます。
カットいんげんも冷凍物。便利。

f:id:meutan:20151206224654j:image
焼きます。
f:id:meutan:20151206224713j:image
裏返して反対も。
フライ返しでぎゅーぎゅー押してたら、フライ返しが曲がりました。

f:id:meutan:20151206224758j:image
3枚もできたけど全部1人で食べてしまいました、でぶー。

かっぱえびせんバーガー食べてみた

今日からかっぱえびせんバーガーが発売されます。
脂身ポイントを早速GETしてきました。

f:id:meutan:20150128180403j:plain

クーポンでセットが安い。
f:id:meutan:20150128180449j:plain
チキンからあげっとがあんまり好きじゃないので(からあげとは認めないのならまぁ許せる)変更できるか聞いたけどダメでした。当然か。

f:id:meutan:20150128180733j:plain

揚げたてでアツアツ。

f:id:meutan:20150128180752j:plain

わたしはロッテリアエビバーガー好きですが、これは衣がカリカリで面白い!
プリプリのえびとカリカリの衣で今までにない感じ。えびせんかと言われるとよくわかりませんでした。
ふるポテのえびせん食べてる人がいてそれも気になるわー。普通のえびせんも食べたい。かっぱも食べたい。

手帳にポケットつけるよ

手帳カスタマイズの続き。
余ったページの余分なところを切ってメモ用紙にし、はりぼてだった表紙の厚紙で裏表紙裏にポケットをつけました。

f:id:meutan:20141130144902j:plain

あとはカバーつけるかどうするかだなー。おいおい考えるか。

ノートをカスタマイズして来年の手帳を作る

この時期になると、来年の手帳をどうするか考えるのがお約束。

今年は、モレスキンのダイアリーを使っています。

f:id:meutan:20141129143549j:plain

1日1ページというのがなかなか自分的に良かったので、来年も1日1ページで行きたいなと。書かない日もあるし、書く日はそれなりに書くし。

お出かけした入場券などたまに貼り付けていたら厚みはこんな感じになりました。

f:id:meutan:20141129143917j:plain

ただ、モレスキンは薄給のお財布には優しくないんですよね。モレスキンが財布に優しくないほど薄給なのか。たまごが先かひよこが先か。そんなことよりからあげ食べたい。それで、できるだけ安く1日1ページの手帳を作りたいと思った。切なる願い。

 

1日1ページ手帳を調べると色々出ていることが分かります。

おなじみのほぼ日とか、タワレコ手帳とか。

私の1日1ページ手帳(?)デビューは、新潮社のマイブックでした。高校生くらいのとき。

モレスキン類似品としては、ダイスキンとか最近はセリスキンとか。


セリアにはお世話になっている。

B6フリーノート368ページは仕事でメモ用に使っています。

あ、368ページか。1年は365日だからこれを来年の手帳にしよう。

ということで手帳用にカスタマイズします。

このノートを手帳に、と考える方は結構いらっしゃるようです。

セリアのおすすめ手帳2015年版(6)やっと手に入れた幻の368ページ・フリーノート | 藍玉スタイル

セリア B6フリーノート・368ページで1日1ページ手帳の練習

こんなに分厚いノートが108円?!Seria(セリア)の368ページノート愛用者が急増中!

 

このノートは好きなので買いだめしてありました。

f:id:meutan:20141129143547j:plain

カスタマイズ用にセリアでくまモン手帳を買ってきた。くまモン手帳、108円。

うすっぺらいビニールのカバーをはずしたところ。

f:id:meutan:20141129143551j:plain

あっ、はりぼてだ・・・(´・ω・`)

f:id:meutan:20141129143550j:plain

まぁいい。使いたいのはここらへんです。

f:id:meutan:20141129143553j:plain

モレスキンにも1年を縮小した頁があるけど、休日に色がついてなかった。

くまモンの手帳は色がついてる、やったね!

ということでカットして表紙裏にはりつけます。

f:id:meutan:20141129143927j:plain

月ごとの縮小版はこのようにカットして

f:id:meutan:20141129143930j:plain

こうじゃ。

f:id:meutan:20141129143926j:plain

ノートの紙が薄いので(知ってた)、日付をスタンプすると透けます。そういうのを気にする人は手書きにしたらいいと思います。

そもそも紙質にこだわる方ならトモエリバーのほぼ日とか、書きやすいノートを使うと思うので、こんな貧乏たらしいカスタマイズしないか。

私はむしろ紙が粗悪なほうが好きなので(鉛筆も粗悪なのがすき)、サンノート(株)さんには今後も引き続き取り扱いをがんばっていただきたいと思います。